住宅ローンのエピソード

このコーナーでは一般募集した住宅ローンにまつわるコラムを掲載していきます。

住宅ローンコラム一覧

2年前、注文住宅を建てることになりました。住宅ローンを考える上で、変動金利は我が家の選択肢にありませんでした。なぜなら、変動のリスクを負うほど収入が多くないからです。実際家を建てるなんて夢のまた夢と思っていましたので、フラット35Sしか選択肢はありませんでした。固定金利のメリットは、将来の計画を立てやすいことですよね。今金利が少しずつ上がってきているようですが、もし変動にしていたら、気になって仕方...
住宅ローンを使って土地と新築住宅を建てました。もう大分昔のことでお恥ずかしい限りですが、若かりし頃、今から遡ること30年も前の事です。所帯を持って暫くは借家住まいで、家賃代も馬鹿に出来ず、特に払い捨てというのがどうしても納得いかなかったのです。そこで大手デベロッパーが開発した大型の開発団地の土地を購入し、ほぼ同時に住宅を建てました。土地70坪、住宅は25坪程度で、購入価格は1500万円、購入資金は...
自宅を新築した際に借りた住宅ローンですが、ようやくその返済が終わりそうです。借り入れをしたのは36才の時でした。最寄りの銀行で25年ローンを組みました。毎月の給与から6万円ほど、年に2回のボーナス時には20万ほどのの返済でした。本来ならば61才で返済完了の予定でしたが、数年前に一括返済をしたので期間が短縮されて、あと2年ほどで返済が終わります。正直言って毎月の支払いは大変でした。借り入れをした当時...
自宅を購入した際に組んだ住宅ローンは、有難いことに一部繰り上げ返済の手数料が無料の金融機関の住宅ローンでした。金融機関によっては繰り上げ返済時に手数料がかかる場合があります。その為手数料を見越した繰り上げ返済計画を立てる必要がありますが、手数料がかからないために、単純に金額だけを見て繰り上げることが出来ています。とは言え、なかなか繰り上げ返済資金が貯まらず、一度に充てられるお金はわずか。しかし、こ...
数年前になりますが、両親が住宅ローンを組みました。両親がと申しましても、私も含めた兄弟も同居する住居です。形式上は両親が債務者ですが、もう既に年輩なので、先のことを考えると、いずれは長男の私にも関わってくることです。そこで、住宅ローンを組むまでに何度も話し合いをして、その上で申し込みを決意した経緯があります。その話し合いの中で、最初の数年間は支払い額を抑えて後年にかけて額を大きくする返済方法は避け...
15年前に新築一戸建て住宅を購入し、銀行で2千万円、30年の住宅ローンを組みました。毎月の返済は7万円です。また、年2回のボーナス時にも払っています。金利は固定金利にしました。変動はいずれ上がるかと思ったからです。でも今は、半分固定で半分変動金利にすれば良かったと後悔しています。その後、変動金利が下がったからです。これだけの高い買い物ですから、もう少し事前にしっかり調べておけば良かったと反省してい...
我が家が完成してから先月でちょうど3年を迎えました。完成引き渡しであったため、住宅ローンの返済が始まってからも、早3年。3年前には政権も今と異なり、示されていた政策では消費税は上げないとか、子ども手当はいくらだとか・・・。当時の情勢では、我が家には長期金利は不利になるだろうと3年固定後変動利率のプランを選択しました。そして先月の支払いをもって丸3年の変動金利期間が終了し、改めて複数年固定金利か、変...
主人が住宅ローンを組んだのは、ちょうど2年ほど前になります。リーマンショック以来、住宅ローンを組むのが難しくなっていると、住宅メーカーの担当者が言っていました。結婚してしばらくしたところで、私は仕事を辞める予定でいました。日々サービス残業が続き、おまけに使えない上司との仕事によって、心身共に疲れ果てていたからです。ですから、私の収入は無いものとして、返済額を考えていました。ところが、審査を通すには...
私は札幌市に住んでいる52歳です。もともと北海道の田舎町出身なので、家を買う時も周りに自然がある環境に拘って、札幌市でも少し外れの地区に家を買いました。家の購入にあたり住宅ローンを組むことになったのですが、家を購入した時の年齢が43歳と遅かったのでローンの期間を25年にしました。また、預金もあまりなかったので、頭金も僅かしか入れることが出来ませんでした。25年ローンだと完済する年齢が68歳にもなっ...
私には住宅ローンの知識が恥ずかしいほど全く無く、「銀行がお金を貸してくれるんでしょ。」くらいの認識でした。ところが実際に自分が契約することになってみると、予想もしなかった出来事が次々と起こりました。そのうちの1つが「つなぎ融資」です。我が家は購入した土地に注文住宅を建築するのですが、工事が始まってからすぐに工務店さんに着手金などを次々と支払わなければいけません。しかし、その時には銀行はお金を貸して...
家を買いました。中古の一戸建てですが、それでも結構な値段がしましたし、そのお金を賄うための住宅ローンも組みました。ただ、月々の返済額は今まで住んでいたアパートの家賃より少し安いくらいでしたし、駐車場も付いています。家賃との差額と駐車場代をボーナス時の返済用に回しておけば、ボーナスからはボーナス分の返済額を出さずに済むという、非常にありがたい値段だったんです。また、家も中古とは言え状態も良く、当分は...
住宅ローンでやはり気になってくるのが利息だと思います。住宅ローンは借りる金額が非常に高額になりますから、利息が少し違うだけで借りる金額の総額も大きく異なってきます。私の場合、ローンを組んだ時に不景気だったこともあり、少し前に比べると利息が低くなっていました。そこで、今が買い時だと思って家を購入しました。金利は「固定金利」と「変動金利」の二種がありますが、変動金利の場合には経済状況によって金利が変わ...
東急線沿線の一戸建ての中古住宅を、住宅ローンを組んで買いました。物件としては日当たりも良く、駅からバスで10分程。また、近くには小学校や小さなスーパーもあって、生活するには先ず先ずのところです。それまでは民間のアパート暮らしだったのですが、所帯を持って6年目、上の子は小学生になり、新たにもう1人子供が生まれたところで遂に決断したのです。住宅ローンは地元の銀行で組んでもらいました。一応名の知れた企業...
私は今年でちょうど40歳になった公務員です。賃貸マンションは毎月7万円払っています。無理せずにこのままいようかとも思ったのですが、マイホ-ムの夢をどうしても断つことは出来ず、思い切って郊外に家を買うことにしました。妻も同様の意見でした。  土地付2階建てで3500万円かかります。大都会に比べたら安い方でしょうが、蓄えのない私にとっては大変。妻はパ-トに出ていて月に10万円ほどの収入がありますが、子...
私は田舎の土地を購入し、そこに新築住宅を建てました。1,080万円は手出しです。残りの1,300万円をどうするかを考えていました。そうです。新築にもかかわらず、土地込み事務手数料込みで2,380万円だったのです。やっぱり田舎は安いですね。そして、残りの1,300万円のうち900万は役所の住宅ローンにしようと最初から決めていました。あとの400万円をどうするか・・・そこで地方銀行の住宅ローン相談コー...
賃貸か購入かという議論は昔からされていますが、私は購入派です。それは老後の年金暮らしを考えると資産として持っておく方がお得だと思うため。ただし、どのような物件を選ぶかが大切です。私はこれから購入するなら、新築ではなく中古がいいと思っています。中古はある程度のリフォームが必要ですが、それでも新築に比べて驚くような安い価格で購入できます。もし住まない場合でも、駅の近くや便利がいいところなら貸し出すこと...
約6年前、新築のマンションを購入するため住宅ローンを組みました。それまでに頭金もコツコツ貯めていましたが、いざ購入するとなると、やはり、より良い物件に魅かれるものです。高い買い物だけに変に妥協して後悔したくないと思うと余計に目移りしてしまい、結局、当初の予定より1,000万も高い物件を検討し始めました。ただ、月々のローン返済額は私達の月収から考えると、かなり厳しいと感じるものでした。どうしようか迷...
京都にマンションを購入した時のことです。当初はテレビコマーシャルで見た金利の安い所で住宅ローンを申し込もうと思っていたのですが、マンションが住友関係だったため、営業の方の薦めもあり、同系の三井住友信託銀行で組むことになりました。私の主人はバツイチで前妻との間に子供がいる事情があります。そこで、将来の財産分与のことも考え、私がローンを組むことにしました。私も主人と同じ職場で働いていたので、査定が変わ...
住宅ローンを組まなければいけない時に、まず最初に固定金利か変動金利かで悩みました。変動金利は確かに金利が低くて魅力を感じましたが、今後子供の教育資金が増える、病気など将来何が起こるかわからないのが心配でした。そんな私の心配性な性格もあって、最終的に月々の返済金額が決まっていてローン返済の計画が立てやすい固定金利を選択することにしました。ちょうどその頃に家を建ててくれるハウスメーカーの方から、提携金...
我が家は5年前に住宅ローンを組みましたが、頭金をできるだけ多く入れて、月々の返済金額を抑えられたことが良かったと思っています。具体的には借り入れを1,800万円(夫の年収の3年ちょっと分)にしました。当初はボーナス返済も考えていましたが、住宅業者の方から「ボーナス返済を組み込むと返済がぐっと厳しく感じるため、月々返済のみで済ます方法がおすすめです」というアドバイスがありました。その言葉を信じて月々...